お酒のあてからご飯の友

ビールなどとその香りがよく合うゴマ油。そんなゴマ油をつかったおつまみといえば何を思い浮かべる人が多いのでしょうかね。いくつか紹介してみたいと思います。
まずはキャベツのゴマ油和え作り方は簡単、適当な大きさにちぎったキャベツにゴマ油を和えて、最後にゴマをふるだけです。簡単ですが思わず手が止まらなくなるほどおいしいんですよ。クセになる味で、白いごはんのおかずにもガッツリ食べれるごはんの友です。
次にゴマ塩きゅうりを紹介します。こちらも作り方は簡単で、適当な大きさに切ったキュウリを軽く包丁の裏でたたきます(ここがポイントです。味がしみ込みやすくなりますよ。)そしてゴマ油、塩、鶏がらスープの素を適量振りかけてもみこめば完成です。こちらも簡単な割にはおいしいですし、お酒によく合いますよ。
ドロドロしているのでカロリーが高いと思われがちなゴマ油ですが、意外にその値はオリーブ油などと同じだそうです。むしろ香りが強い分かけていることを認識されやすく、健康には良いそうです。ゴマ油を使ったヘルシーなおつまみと一緒にお酒を飲んでみてはいかがですか。
よく使われる胡麻油ではかどやとか、太白とかの昔ながらの商品でしょうが、わたしの家では韓国のオットゥギのごま油はけっこういいですよ。口コミもかなりいい評価がいっぱいついてます。


歴史
マッサージにも使われたクレオパトラ御用達
レシピ
家庭でも作れるゴマ油
お酒のあてからご飯の友
マッサージ
ゴマ油エステ
リンク
リンク集1
リンク集2
リンク集3
リンク集4
リンク集5
リンク集6
リンク集7
リンク集8

運営者情報・プライバシーポリシー

サイトは運営者情報、プライバシーポリシーはサイトのトップページに記載しています。

ゴマと油は使いよう トップページへ

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加

株主優待制度