プルトップを集めて車いすが買える道はかなり険しいです。それでもボランティアで社会貢献するために実情と目的をはっきりさせるための情報サイトです。

かんたん相談

ちっちゃな貢献ができたら

缶ジュースあんまり買わないけど、よく仕事で1日に3本くらいは缶コーヒーを飲んでしまいます。
会社ではペットボトルのキャップだけを集めてワクチン摂取のボランティアをしたりしていますが、プルトップにもボランティアの貢献が出来るみたいですね。

 

このプルトップを集めると車いすになるんですよね。だから集めてみて、実際に車椅子買えるようにしてみたいですね。
足りない施設に1台でも多く寄付されるといいなぁ。高いですもんね、一台で20万円くらいはするみたいですね。
母の勤め先で回収してるのである程度集まったら持っていって貰ってます。

 

しかし、昔のように慈善団体などがある程度の数で交換するベルマークみたいな制度みたいなものがあったみたいですが、とりあえず貯めて交換してもらえる団体というのが今では皆無になったみたいです。
だから、実際にアルミ廃材を回収して金銭に換えるリサイクルに倣うって感じですね。

 

実際にプルトップ800kgくらいで車いす2〜3台と交換できるそうです。
800kgって想像つかないですよね〜(^_^;)調べてみたらプルトップ1つの重さは何と0.3gで、計算すると270万個近くでやっと800kg!!もう頭ぐるぐるです。
でも、ちりも積もれば山となるので、会社や自治会や組合などの団体で目的をしっかり決めて進める方が良いでしょうね。

 

地元の小学校でもプルトップを集めていたので、もう10年以上経っても今でも癖の様に収集活動して学校に持って行ってます。
これが小さなボランティアになるならいいなぁと思います。