プルトップを集めて車いすが買える道はかなり険しいです。それでもボランティアで社会貢献するために実情と目的をはっきりさせるための情報サイトです。

かんたん相談

アルミ缶回収の実情

よくゴミの日におじさん達が大きな袋を抱えて、いっぱいのアルミ缶を回収していますよね。
あれを見て、実際にいくらくらいになるかと思って、プルタブを回収している時に思ったけど、同じアルミニウムなら重さの換算も同じ価格ですよね。

 

実際にアルミ缶を45Lのゴミ袋にいっぱい集めて、つぶさずに集めて換金すると重さが1.5kgくらいで、150円くらいで買取してくれるそうです。
1キロ換算で100円くらいなんでしょうから、袋いっぱいにつめるにしても、潰して集めるのはより小さくして集めることが効率的で潰して収集すると3kgくらいになるそうです。

 

他にもアルミ缶だけじゃなくて、車のホイールや住宅で使われるアルミ廃材でサッシや門扉とかもリサイクル回収できるので、持ち込むとこれも換金できるのです。
車のホイールなどはアルミの純度が高いのでしょうか、換金額がキロ単位で130円くらいになって、アルミ缶などより少し高めになりますね。
でも、車のホイールは車屋さんやタイヤなどのセット商品としても良い扱いになるので、無造作にホイールを持ちこんでも損することの方が多いかもしれません。

関連ページ

工作
プルトップ回収で車椅子に交換ボランティアの事実とアルミ缶リサイクルから学ぶ換金ノウハウを知ることができます。