藤田紀子さんが挑戦した焼きトマトダイエットの効果

トマトのちからが凄い!

トマトは熱を加えるとダイエット効果がUP

普通にトマトをスライスして食べるよりもトマトの栄養価を効率よく摂り入れるには「焼く」ということが効果が高まるようです。
トマトでダイエット効果を高めるにはリコピンの肥満防止をするはたらきや抗酸化作用をしっかり高めることです。

 

このリコピンに含まれる栄養価やはたらきを高めるためには生の状態よりも焼くことで効果が上がります。
熱の加わったリコピンは吸収率が向上して新陳代謝が上がって脂肪が溜まりにくくなると言う事なのです。
そうすることで、からだには脂肪分が蓄積されにくくなることで、ダイエットの効果も高まってくると言う事なのです。

 

トマトを使った食事と言うのは割と冷やしたものに使うことが多いかと思いますが、この「焼く」ということや熱を加えたホットなトマト料理に着眼すると良いでしょう。しかし、冷やしたトマトを使った美味しい料理はたくさんありますので、それまで熱調理や焼きトマトにしてしまっても美味しさに不安が残りますね。

 

そこはトマトの利用法は「一旦焼いて冷ますトマト調理」というのはいかがでしょう。
トマトは熱を加えて調理してもその後冷めてしまっても効果は下がりにくいとも言われていますので、一旦熱を加えた調理をして冷ましても良いと言う事です。
従って、冷トマト料理でも一旦、トマトだけ加熱調理や「焼き」を加えて、冷やせばよりダイエット効果だけを上げた料理となることも知っておいて損は無いですね。